塾ノーバス-千林大宮校

お知らせ【塾生の皆さんへ】

RSS1.0RSS-更新情報

国語の勉強で悩む人へ


こんにちは、個別指導塾ノーバス千林大宮校の中野です。
今日は本を読むのが苦手、嫌いな子におすすめしたいハードルの低い国語の勉強法についてお話しします。それはズバリ、漫画を読むことです。
国語が苦手な子が先生に「どうやったら国語ができるようになりますか?」と聞いたら、多くの先生が「本を読もう」と答えると思います。
実際、国語ができるようになるには文章を読むことが必要です。
しかし、いわゆる論説文や物語文より漫画の方が、楽しみながら文章に触れることが多いです。
さらに、漫画の具体的な情景描写は物語分を読むときに必要な想像力を養ってくれます。
漫画を読むという作業も実は勉強につなげられるのですね。

最近はyoutubeやアニメが流行っていますが、動画は読む作業がなく、どうしても受け身になってしまいます。『自分から読み進める』能力を身に着けるために、まずは手ごろなところから勉強にいかしてみてはいかがでしょうか?


塾生の皆さんへ [2021-10-11]

考えたら面白い文章

こんにちは。個別指導ノーバス千林大宮校の佐野です。

やっと暑さが収まり、勉強がしやすい季節になってきましたね。受験生の皆さんは夏休みどのくらい効率の良い勉強ができたんでしょうか。課題テスト・実力テストが終わりホッとできるのもつかの間、2学期の中間テストが待っています!

前回は英語を学ぶ大切さをお話ししましたが、今回は英語を学ぶにつれてわかってくる「面白さを」ご紹介したいと思います。

この英短文、ご覧になったことありますか?
"I think that that that that that boy used was wrong."
'that'という単語をふんだんに使った1文です。解説をすると、、

"I think that that that that that boy used was wrong."

that:接続詞のthatthat that:「あのthat」that:関係代名詞のthatthat boy:「あの男の子」
中3レベルまでの英語を習得すればこの英文の面白さと異様さが理解できると思います。(普段話す英語ではこのようなややこしい文章は出てきませんが、、、)英語のおかしな一面も皆さんと一緒に知っていけたらなと思います。
Let's have some fun by learning English:) Thx

塾生の皆さんへ [2021-09-07]

英語の勉強に困ったときは

こんにちは、個別指導塾ノーバス千林大宮校の福島です。

夏休みに入り、早1週間。7月も終わり8月になろうとしています。毎日とんでもない暑さで参ってしまいそうですが、くれぐれも体調には気を付けてください。コロナウィルスもここにきて感染者数が爆発的に増えているようです。引き続き細心の注意を払って生活しましょう。

今回は少し、私が思う英語の勉強法についてお話しさせてもらおうと思います。当教室にも英語が得意な講師が多く在籍しますが、私も学生時代は英語が一番得意で、定期テスト、入学試験、様々な場において間違いなく得点源になってくれたと記憶しています。元々英語に触れ始めたのは小学5年生の頃から塾に通わせてもらっていたところからになりますが、今でいうところの「(対話中心の)小学英語」のようなものではなく、(どういう意向だったのかはわかりませんが)「中学1年生用の文法教材」から始めたことははっきりと覚えています。ここもひとつ、大事なことになるのですが、不思議と当時の私はこれを意欲的に受け入れて、楽しく通っていたと今でも強く覚えています。当時から学力的にもあまり目立つタイプでなかった私には、「何で周りが勉強してないことをやらなければいけないんだ。」という思いよりも、「周りが知らないことを先に勉強できていて、これなら武器にできるんだ。」というものが強かったような気がします。ともあれ、「自分からやる気をもって(英語に)臨んでいた」ことが大きな効果を及ぼした、ということになるのでしょう。

長くなってしまいましたが、私が英語の勉強の際に特に意識していたことをお話しします。それは、文法問題を繰り返すことではなく、「(単語なども含む)語法、及びそれが使われている文をひたすら覚えること」です。文法知識も当然必要な事柄に違いはないのですが、実は英語の文構造のパターンというものはそんなに多いものではなく、基礎となる形がわかってしまえば、後は必要に応じてパーツを変化させるだけでよかったりするんですね。(例えば、時制や助動詞などに伴う動詞の変化でしょうか。)よって、ここでは文を作るための「単語」を必要とされている限り習得することを重視していました。「とはいえ、単語一つ覚えるのも大変で…。」という方へ。単語はただ闇雲に時間を費やしても覚えられるものではありません。実は、単語にも基礎と呼べるルールがあるので、それになぞらえて覚えることが大切なのです。例えば、数字の「3」。恐らく英語で習うよりも早く「スリー」と読むことは聞いたことはあると思いますが、英語で書くならば「three」となり、「思ってたのと違う・・・。」となる人も多いと思います。これも結局は英語的には「thで『ス』」、「eeで『イー』」と読ませるルールが存在するからこのようなスペルになっているわけですね。私はまず単語の読みを覚え(正確じゃなくてもいいです)、その発音に合わせるためにどのスペルを持ってくるのか、というような覚え方をしていました。ここを突破してしまえば、どんな単語を覚えることを必要とされても、対応しやすくなるはずです。また、単語に困っている方は是非、「数字」、「曜日」、「月」は発音も込みで完璧にしてみてください。よく「覚えてた方がいい」といわれるものですが、それは勿論使用する機会が多いこともありますが、何よりこの3つにはこの「単語のルール」が多く使用されているからなんです。英語が苦手で、何から手を付けていいかわからない、とお困りの方にもおすすめです。

ノーバスでは勉強法でお困りの方を各々に適した形で全力をもってバックアップします。この夏、「危機感は持っているけど行動に移せない」とお悩みの方、是非ノーバスをご活用ください。夏期講習も受付中です。

塾生の皆さんへ [2021-07-30]

英語の勉強をするには


こんにちは。講師の川内です。
今年もいよいよ夏休み、ということで僕からは英語の勉強法についてお話ししようと思います。

まず、基本がわかっていなければ、例え中学2,3年生であろうが、高校生であろうが、中1レベルに戻ってやり直しましょう。英語はそもそも基本の積み重ねからなる科目です。be動詞、一般動詞の区別を理解していないとそれ以降、全ての単元でつまずいてしまいます。これらを仕上げたうえで先に進んでみると、今まで散々悩んできた単元も見え方が変わっていますよ。

次に、参考書や問題集に手を出すときは一冊を何周も繰り返して、だいたい8割くらいを目安にその本の内容を習得しましょう。いろんな種類のテキストに手を出してしまうと、1冊1冊に費やす時間が削られてしまい、それぞれの理解度も非常に薄くなってしまいます。次のテキストに手を出すときは「このテキストに書いてあることはだいたい暗記できたな。」と思えるようになってからが理想です。テキストの良し悪しはついつい気になっていろいろと目移りしてしまいますが、実はどのテキストにも基礎を作ってくれるには十分な内容が書かれていたりします。また、自分が説いたテキストは、説明、解説などを自分で人に説明できるようになるのが理想です。

最後に単語について。これも基本的には単語帳などを何度も繰り返すしかありません。しかし、ある程度の単語の書き方が備わっている場合に限り、必ずしもスペルは書く必要はありません。英語のスペルにも実は決まりがあります。一つの基準として、数字(one,two,three...)や曜日(Sunday,Monday...)や月(January,February...)が完璧に書ければ、いわゆる英語的なスペル、発音に慣れていることに繋がります。後は、自分が覚えられない単語や綴りが長い単語のみ書く練習をすればいいと思います。

この夏休みに英語の復習をするときは役立ててみてください。

塾生の皆さんへ [2021-07-20]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

1対1の冬期講習

授業時間すべてを「きみ」の「わかる」のために

「わからない」のない授業

今やるべき内容を勉強できる授業

1対1だからできる、Wくりかえし学習

1対1なのに低価格

塾長紹介

福島 毅(ふくしま つよし)         中央大学文学部出身塾長画像
個別指導塾ノーバス
千林大宮校

塾長 福島 毅(ふくしま つよし)         中央大学文学部出身

基本情報

535-0002
大阪府 大阪市旭区大宮1-18-14 古岡ビル2F

06-6953-0301

カレンダー

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

<< >>

トピックス

  • 授業時間すべてを「きみ」の「わかる」のために
  • 担任制1対1授業で、勉強の悩み解決
  • 今やるべき内容を勉強できる
  • 私立中高学校情報ガイド

携帯版千林大宮校

QRコード

千林大宮校メニュー

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 東京都の個別指導塾ノーバス
    • 王子の塾 | 個別指導塾ノーバス王子校
    • 荏原町の塾 | 個別指導塾ノーバス荏原町校
    • 馬込の塾 | 個別指導塾ノーバス馬込校
    • 戸越銀座の塾 | 個別指導塾ノーバス戸越銀座校
    • 西武柳沢の塾 | 個別指導塾ノーバス西武柳沢校
    • 東久留米の塾 | 個別指導塾ノーバス東久留米校
    • 小平の塾 | 個別指導塾ノーバス小平校
  • 神奈川県の個別指導塾ノーバス
    • 武蔵小杉の塾 | 個別指導塾ノーバス武蔵小杉校
    • センター北の塾 | 個別指導塾ノーバスセンター北校
    • 大船の塾 | 個別指導塾ノーバス大船校
  • 埼玉県の個別指導塾ノーバス
    • 北浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス北浦和本校
    • 南浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス南浦和校
    • 武蔵浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス武蔵浦和校
    • 与野の塾 | 個別指導塾ノーバス与野上木崎校
    • 与野本町の塾 | 個別指導塾ノーバス与野本町校
    • 越谷の塾 | 個別指導塾ノーバス新越谷校
    • 北越谷の塾 | 個別指導塾ノーバス北越谷校
    • 岩槻の塾 | 個別指導塾ノーバス岩槻校
    • 大宮の塾 | 個別指導塾ノーバス大宮東口校
    • 鶴瀬の塾 | 個別指導塾ノーバス鶴瀬駅前校
  • 千葉県の個別指導塾ノーバス
    • 松戸の塾 | 個別指導塾ノーバス松戸校
    • 稲毛の塾 | 個別指導塾ノーバス稲毛校
    • 我孫子の塾 | 個別指導塾ノーバス我孫子駅前校
    • 幕張の塾 | 個別指導塾ノーバス幕張校
    • 京成大久保の塾 | 個別指導塾ノーバス京成大久保校
  • 栃木県の個別指導塾ノーバス
    • 宇都宮の塾 | 個別指導塾ノーバス宇都宮校
    • 宇都宮 県庁前通りの塾 | 個別指導塾ノーバス県庁前通り校
  • 茨城県の個別指導塾ノーバス
    • つくば学園の森の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば学園の森校
    • つくば大穂の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば大穂校
    • つくば竹園の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば竹園校
  • 山梨県の個別指導塾ノーバス
    • 甲府の塾 | 個別指導塾ノーバス甲府校
  • 愛知県の個別指導塾ノーバス
    • 半田宮池の塾 | 個別指導塾ノーバス半田宮池校
  • 大阪府の個別指導塾ノーバス
    • 千林大宮の塾 | 個別指導塾ノーバス千林大宮校
    • 大東市の塾 | 個別指導塾ノーバスだいとう扇町校
    • 布施の塾 | 個別指導塾ノーバス布施駅前校
  • 岡山県の個別指導塾ノーバス
    • 岡山大学に近い塾 | 個別指導塾ノーバス岡山大学前校
  • 熊本県の個別指導塾ノーバス
    • 尾ノ上の塾 | 個別指導塾ノーバス熊本尾ノ上校

資料請求

ページ上部へ戻る

トピックス

更新履歴

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業